MENU

借金返済は、計画を立てて行いましょう。

借金は、計画性がない人だと借りちゃダメです。なぜならば、計画性がないと借金返済ができないからです。しかし計画的じゃない人も借金をしなきゃいけない時があります。そんな時はどうするか紹介します。
まず初めに、スケジュール帳を買います。「借金返済スケジュール」と名付けて、毎月の収入を給料日に書いておきます。そして、毎月の返済額もそこに書きます。
実際に給料が入ったら、その給料額も書きます。そして、毎日の欄に1日いくら使ったか記入していき、月終わりに出費を計算します。
めんどくさいかもしれませんが、これが計画的に借金返済をするコツなんです。ちゃんと出費と借金が、収入にみあっているか照らし合わせる事ができますよね。また、いくら余裕ができて、いくら貯金ができるはずなのかというのも分かってきます。すると、貯金ができて借金はもうしなくていい性格になるかもしれません。
借金しながら、計画的な性格に直していく訓練です。

2014/12/14 23:43:14 | 借金返済
借金返済に困り果てているのならば、相談ホットラインというのを利用してみてはどうでしょうか。相談ホットラインは無料の場合が多いです。電話をかけるのもフリーダイヤルで無料という事が多いため、全く費用なしで相談できます。借金返済で、ヤミ金融の取り立てをなんとかして欲しい…、返済が難しくなってきた…などの困った事をプロが話を聞いてくれます。また、実際に依頼をするまでは費用が一切かからないという場合がほとんです。なので、しっかり電話で話をつけて、これなら依頼してみようとなるまで話を煮詰める事ができます。ちなみに、過払い金ならば着手金なしで依頼できる場合が多いです。過払い金を取り戻す事ができたら、成功報酬...